フラコラプラセンタ美容液の効果的な使い方とオススメできない使い方

   

フラコラプラセンタ美容液の効果的な使い方

若い頃は基礎化粧品なんてどれも同じで使い方なんてそんなに神経質に考えなくてもよいと思っていました。

しかし、実際にフラコラプラセンタ美容液をどうせ買ったんだからとどうにかして効果的な使い方はないかと自分の体でチェックしたり、ネットで調べたりしましたね。

そんな経緯からフラコラの美容液をより効果的に実感できる使い方を習得してほうれい線のシワが減少し目元のくすみが改善できたと思う使い方とニキビや赤み、くすみが増える等のオススメできない使い方があると感じました。

今回はフラコラのプラセンタ美容液を使用する際にオススメの効果的な使い方とちょっとオススメできない使い方をご紹介したいと思います。

公式サイトフラコラでは美容液はどんな使い方が推奨されてる?

まず最初に、公式サイトフラコラではどんな美容液の使い方が推奨されているのかチェックしました。

フラコラで推奨の美容液の使用方法

  1. クレンジング・洗顔
  2. 原液美容液(プラセンタやプロテオグリカン原液)
  3. 化粧水
  4. クリーム

フラコラではプラセンタエキス原液やプロテオグリカン原液の使い方としてクレンジングや洗顔後を推奨しています。

まっさらなお肌に染み込む感じで効果が期待できそうですね。

ただ私は結構ずぼらでお風呂上りは子供たちの世話で戦場のように忙しいので…、クリームをサボってしまったり洗顔後、美容液だけという時が良くありました。

正直、フラコラのプラセンタ美容液はさらっとしていても保湿力に優れているので、ただの化粧水よりも潤いを閉じ込めておく性質が高いと思います。

私のようなずぼらな基礎化粧品の使い方のステップでも効果を持続させることができたので、やはりフラコラの美容液は保湿力があるんだなと実感しましたね。

実際に効果を感じたフラコラ美容液の使い方

正直、フラコラで推奨しているステップで必ずしも塗らければ効果を実感できないわけではないと思います。

私はフラコラ美容液で効果を実感する使い方とは、美容液の塗り方にあるのでは?と思いますね。

そこで私が心がけて効果を感じたフラコラ美容液の塗り方をご紹介します。

塗り方1:洗顔後、全体によくなじませる

洗顔後、スポイトから採った美容液を手のひらに広げ、両手を合わせ顔全体を優しく包むような感じで塗ります。

このときに意識するのは指先を目の周りやあごのラインなどの骨格に合わせてマッサージするように塗りました。

塗り方2:気になる箇所はピンポイントに

そして気になる箇所には人差し指など扱いやすい指に美容液を少し採り、優しく塗り込むようにしていました。

私の場合は、口の周りの法令線が気になっていたので反対の手で頬を引っ張り、利き腕の指で優しくシワに届くように塗り込みました。

塗り方3:目元は優しく

年齢を重ねてくると気になるのが目元のくすみやクマですが、プラセンタ美容液は新陳代謝を活性化してくれるおかげか、使用しているとくすみも薄くなる気がします。

ですので、気になる方は目元にも重点的に塗ることをお勧めしますが、あまり強くこするようにはせず、指先でポンポンポンと軽くたたくような感じで塗り込むことがおすすめです。

目尻のシワ等はほうれい線のシワと同じく皮を引っ張ってシワの深層部にも美容液が届くように心がけると良いと思います。

お勧めできない!フラコラ美容液のNGな使い方

やはりいくら優れている美容液だからといっても、おすすめで美容液の使い方があります。

NGな塗り方1:ごしごしと塗り込む

分からないでもないですが、やっぱり美容液は優しく乗せるように塗り込むのがおすすめです。

ごしごしと塗り込むとお肌が摩擦で色素沈着を起こして、余計に目元のくすみやクマの原因になってしまいます。

もしもフラコラの美容液が効果ないと思う方がいらっしゃったらこのような塗り方になっているのかもしれません。

NGな塗り方2:クレンジングや洗顔をちゃんとしない

やはりいくら成分の良い美容液でもクレンジングや洗顔といったお肌をきちんと洗浄してからでないと良質な成分がお肌に届きません。

むしろ、私もきちんと洗顔・クレンジングを行わないで美容液を使用したらニキビや赤身の原因になりましたので、フラコラ美容液に限らず基礎化粧品はきちんと洗浄したお肌に塗るようにしましょう。

フラコラ美容液の効果的な使い方とオススメできない使い方のまとめ

このようにフラコラの美容液は他の基礎化粧品との使い方を神経質に考えるといいよりかは塗り方を気にするとより効果的な結果が生まれると実感しました。

実際、忙しくてフラコラの美容液だけで済ますことがあっても、美肌をキープすることができていますしね。

やはりいくら良い美容液でもきちんとした塗り方・使い方でなければ効果を発揮しません。

そして誤った使い方をすれば余計に悩みのタネであるくすみやシワ、赤み、ニキビなどの原因にもなりかねません。

 

美容液の基本は優しく包むようにマッサージしながら塗り込むのがオススメです。

是非、みなさんもお手元のフラコラの美容液で試してみてはいかがでしょうか。

で、結局コスパ最高のプラセンタはどれ?

様々なプラセンタを経験した私が選んだプラセンタはフラコラのプラセンタエキス100%・WHITE’stプラセンタエキス原液美容液と3粒で10,000mg配合のプラセンタつぶです。

 

1.プラセンタエキス原液(美容液)について

プラセンタエキス原液の公式サイトを読んで私の体質に合うか?成分的に問題がないか?正直、怪しくないか?を細かくチェックしました。

▶︎プラセンタエキス原液美容液の公式ページはこちら

即効性を感じたフラコラプラセンタエキス原液を購入し使用して感じた効果など体験談は こちら

特に美容液であるWHITE'stプラセンタエキス原液は長年の悩みであったほうれい線が目立たなくなり、お肌の発色もワントーン以上明るくなった気がします。
after  

2.フラコラプラセンタつぶ(サプリメント)について

プラセンタつぶもやっぱり内服するサプリメントであるので安心して購入できる会社か?原材料などの成分、注意書き等を読みました。

▶︎プラセンタつぶの公式ページはこちら

プラセンタつぶはじめ3つのプラセンタサプリメントを実際に使用して感じた効果の体験談を比較して付けたランキングは こちら

3つのプラセンタサプリメントを飲み比べてプラセンタつぶは他のサプリメントよりも含有量が高くお値段も手ごろという部分で続けやすく、体質から効いている気がしています。

ただ即効性を求めるなら、プラセンタつぶよりもプラセンタエキス原液の方がお肌のもっちり感や発色などすぐに効いたような感じでプラセンタつぶは内側から徐々に効いていき疲労感回復や乾燥に効いている感じですね。